「 齋藤信 」 一覧

ボトムアップは幻想

ボトムアップという幻想【臨床共育マネジメント】(15)

From:IAIR副会長 齋藤 信   困った! 困った、困った、困った、困った、困った、困った! 何に困った……って、コラムで何を書いていいのか、もう僕にはわかりません! と言うのも、今I ...

モチベーションってなんだよ!?:モチベーション(01)【臨床共育マネジメント】(10)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 臨床恐育を共育にCHANGEする! 臨床共育メンター養成講座のお時間です。 今回は「モチベーション」をテーマにお話しします。 ...

燃え尽き症候群にならない成功体験とは?:成功体験(01)【臨床共育マネジメント】(09)

From:IAIR副会長 齋藤 信 (*ブログで見る:http://iairkanto.jp/saito20170204/ ) みなさん、こんにちは。 臨床恐育を共育にCHANGEする! 臨床共育メン ...

毎年目標を立てても達成できない人5つのダメポイント:目標設定(1)【臨床共育マネジメント】(07)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 臨床恐育を共育にCHANGEする! 臨床共育メンター養成講座のお時間です。 今回は「目標設定」をテーマにお話しします。 いつも ...

自己卑下しがちな療法士がポジティブになる思考法:方向感覚(1)【臨床共育マネジメント】(05)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 臨床恐育を共育にCHANGEする! 臨床共育メンター養成講座のお時間です。 今週から16の鍵について、少しずつ紹介していきます ...

2016年を振り返って……【臨床共育マネジメント】(号外)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 とうとう2016年も残り数時間ですね。 今年は何をして過ごしてきたのでしょうか? どんな年だったのでしょうか? やり残したこと ...

臨床共育を実現16の鍵【臨床共育マネジメント】(05)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 臨床恐育を共育にCHANGEする! 臨床共育メンター養成講座のお時間です。 今週は、臨床共育を実際に行うにあたっての足がかりと ...

【動画】権力を振りかざしても人はついてこない!【臨床共育マネジメント】(04)

From:IAIR副会長 齋藤 信 ◆教育が世界を変える! 皆さんは、自分の手で世界を変えたいと思ったことはありますか? 一切何の制限も無いとしたら、あなたは世界を変えるために何をしますか? 僕なら「 ...

【動画】臨床共育実践5つのポイント【臨床共育マネジメント】(03)

From:IAIR副会長 齋藤 信 ◆臨床恐育を共育にCHANGEする第一歩! 前回、なぜ臨床共育なのかをお話しました。 教育が恐育になっていては、日本の医療を担う僕らが疲れ果ててしまいます。 そうで ...

なぜ臨床共育なのか?【臨床共育マネジメント】(02)

◆臨床恐育を共育にCHANGEする! 前回、臨床共育とは一体何なのか、を文字通りお話しました。 恐れを育む教育ではなく、医療に関わる全ての人が共に学び、その人にとって最適な医療を選択できる機会を創り出 ...

臨床共育って言うけど、何それ??【臨床共育マネジメント】(01)

◆ 臨床共育とは?(動画) ◆ 想いを伝えるには、声! 今回は少しテイストを変え、自分の声でお伝えしてみました。 臨床共育について、少しばかりイメージが持てたでしょうか。 今後、こういった想いを声で伝 ...

目的からリハ科経営を考える【目考!リハ科経営塾】(100)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさんこんにちは。 IAIR副会長齋藤信です。   とうとうこのシリーズ……第100回を迎えました。 結局のところ、毎回「目的から考えるこ ...

一匹狼じゃいられない!?【目考!リハ科経営塾】(99)

From:IAIR副会長 齋藤 信 みなさんこんにちは。IAIR副会長齋藤信です。 先週は実践への第一歩な話をしました。 優れたアイデアも行動しなければ価値はありません。 常に実行し続ける姿勢をいかに ...

すぐやらない人は成功しない【目考!リハ科経営塾】(98)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさんこんにちは。IAIR副会長齋藤信です。   先週は人生計画の話をしました。 若手の方なら、29歳までふらふら学び、30歳から少しずつ ...

療法士人生を変えるライフプラン【目考!リハ科経営塾】(97)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさんこんにちは。 IAIR副会長齋藤信です。   先週は目的の話をしました。 かなりぶっ飛んだ話だったせいか、読んでくれた人がまあ~少な ...

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.