「齋藤 信」 一覧

管理職の学校

健全な組織にあった事がない!【管理職の学校】(06)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、組織のリハビリしてますか? 毎週土曜日は一週間を振り返り、リハ科をより働きやすくするヒントをお伝えする「管理職の学校」開校です! 改めて、そ ...

リハチーム

環境変化で体調を崩さないために?【管理職の学校】(05)

From:IAIR副会長 齋藤 信 みなさんこんにちは。 夏らしい夏も感じないまま9月になってしまいましたね。 朝晩、既に肌寒く、寒暖差で体調を崩していませんか? と、このような予想外の天候な今年の夏 ...

しくじり先生な話をしてみる【管理職の学校】(04)

From:IAIR副会長 齋藤 信 みなさん、こんにちは。 IAIR副会長の齋藤信(さいとうまこと)です。 あなたはこれまで、どんな失敗をしてきましたか? しくじった! そう思った体験はあるでしょうか ...

自分を高める

自己研鑽という勘違い【管理職の学校】(03)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 IAIR副会長の齋藤信(Makoto Saito)です。 一つ質問です。 あなたは何の為に学ぶのでしょう? 多くは自分を高める ...

嫌な上司

リーダー4つの心得【管理職の学校】(02)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 IAIR副会長の齋藤信(Makoto Saito)です。   IAIRの受講生のほとんどが一般職。 でも、そんなみな ...

種を蒔こう

管理職の臨床実習って無いよね?【管理職の学校】(01)

From:IAIR副会長 齋藤 信   みなさん、こんにちは。 IAIR副会長の齋藤信です。 今回から「管理職の学校」という新テーマでお話をします。   と言うのも、これまで紹介し ...

齋藤からの挑戦状!【臨床共育マネジメント】(26)

2017/07/29   -臨床共育, 齋藤 信

練習生、IAIR会員諸氏へ 「挑戦状」 IAIRメルマガを購読中の練習生、会員のみなさん。 IAIR副会長の齋藤です。 今日はコラムではなく、あなたへの挑戦状をしたためました。 これまで「マネジメント ...

今日から管理職?!(第2話)【臨床共育マネジメント】(25)

From:IAIR副会長 齋藤 信   「いやいや、リサーチとか言ってられないし!」 「そもそも、目的だ、目標だ~が知りたいわけじゃないし!」 「今、目の前のこの状況をどうにかしなきゃ!」 ...

今日から管理職

今日から管理職?!【臨床共育マネジメント】(24)

「じゃあ、俺、辞めるから」 「はぁっ?何バカな事言ってんの?」 「そう言う事で、君が今日から管理職ね」 「いやいや、冗談でしょ?」 「はははは、そんなわけないじゃない」 突然、上司が戦線離脱。 年功序 ...

臨床指導はもっとクリーンにならないものか?!【臨床共育マネジメント】(23)

From:IAIR副会長 齋藤 信   最近、思うんです。 なぜ、臨床実習指導がいまだにブラックなのか。 なぜ、退職理由の原因一位が人間関係の不和なのか。 なぜ、もっと仲良くできないのか。 ...

怒られた!辞めます!の謎【臨床共育マネジメント】(22)

From:IAIR副会長 齋藤 信   「もういいです。だったら辞めます!」 「はぁ?何でちょっと指摘しただけで辞めるとか言うわけ??」   最近、新人に対して腫れ物に触るような新 ...

ソフトウェア次第

ソフトウェアを大事にしないと潰れる!【臨床共育マネジメント】(21)

From:IAIR副会長 齋藤 信   IAIRの認定講座を受講した方は既に聞いたことがあるでしょう。 「ソフト」と「ハード」 もちろん柔らかい、硬いの違いじゃありませんよ。 「ソフトウェア ...

なんでやっちゃうかな

なんでそれを繰り返すかな~(怒)ヤメられない謎!【臨床共育マネジメント】(20)

From:IAIR副会長 齋藤 信   「ちょっと! なんでそれをそこに置いておくの!」 「あ、後で移動しようと思って……」 「そうじゃないでしょ! そこに置いちゃダメな理由があるからダメな ...

リハ科情報過多

組織経営が上手くいかない3つのチェックポイント【臨床共育マネジメント】(19)

From:IAIR副会長 齋藤 信   毎日毎日、上司と部下の間に挟まれ、嫌になっちゃいますね。 中間管理職をしているあなたにとって、上司や部下との調整業務が一切ない、そんな平和な臨床は片手 ...

目的か手段か

◯◯にこだわっている限りリハビリに未来はない?【臨床共育マネジメント】(18)

From:IAIR副会長 齋藤 信   ある二人の療法士がいた。 彼らはとてもよく似た二人で、同じ養成校の同期、成績もどっこいどっこい。 親友……という程ではなかったが、同じ病院に就職して七 ...

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.