渡邉哲

【セラピストとして、独立を考えている人へ。】

投稿日:

【セラピストとして、独立を考えている人へ。】

 

IAIR東北の渡邉哲です。

本日もコラムをお読み頂き、

ありがとうございます。

 

全国各地での大雪、大丈夫でしょうか!?

私のいる福島県郡山市は朝から暴風雪で、

てんやわんやしておりました。

 

家と治療院の駐車場の雪かきが、大変ですねー。。。

自分が身体を痛めないように、要注意です^^

 

今日のテーマはストレートに、

【セラピストとして、独立を考えている人へ。】

というテーマでお届け致します。

 

前回、健康ブームが来ているという話で、

何を選んだら良いかというテーマでしたが、

(→http://www.iairjapan.com/archives/944)

大事なのはたった2つ。

 

【自分に合うもの】

【継続できるもの】

 

これだけ押えておけば、極端な偏りが無い限り、

良い方向に身体も心も向かうと思います。

 

今日は、

【セラピストとして、独立を考えている人へ。】

というテーマです。

 

治療院のお客さんでこんな方がいました。

 

20代後半。女性。

会社員。出産後5ヶ月が経過。男の子。

骨盤の不安定感、右股関節の痛みあり。

妊娠中の時から、腰痛はちょっとあった。

つわりはそんなにひどくなかった。

出産は、促進剤を使い、無痛分娩で行った。

 

出産直後、母乳が出なかった。1ヶ月後からちょいちょい出るようになった。

今は母乳が出るようになったので、3時間おきに上げている。

夜も上げているから、やや寝不足気味。

子どもの目ヤニがひどい。べったりしている。

末端冷え性。特に足先。足のむくみあり。

便秘。(3〜4日に1回)。硬い。

食事は、3食食べている。炭水化物多いかも。

甘いものも好き。水分は少ない。

イライラしてしまうことが多い。

旦那さんの育児への協力が少ないと感じている。

ざーと、このくらいの情報で、

なんとなくイメージを持って頂けるでしょうか?

この情報の中で、

よりフォーカスするところは“どこ”だと考えますか??

外来の患者さんでもこういう人もいるかも知れません。

さて、どこから山を崩して行こうかというところですが、

どうしましょう。。。

僕個人の観点として、

一番に着目するのは、

 

「身体の冷えを自分で自覚しているかどうか」

です。

 

頭蓋仙骨メカニズムや東洋医学での講義などでも、

 

“冷えが良くない”

“冷えがホメオスターシスの働きを弱めている”

 

と、何度も何度もお伝えしています。

ホメオスターシス(恒常性)が働くため、

リンパ球や白血球などの免疫力が高まる為には、

“熱”(エネルギー)が必要になります。

身体が冷えている、

冷えを感じている状態というのは、

全身に血液が循環しにくい状態にありますから、

熱(エネルギー)が全身に行き渡らなくなります。

 

身体が冷える

血管が収縮してしまい、血流が低下する

ホメオスターシスが働かなくなる

全身にエネルギーが行き渡らない

結果、身体が冷えてしまう

鶏が先か卵が先か、という感じにも聞こえますが、

着目するべきなのは、

“身体が冷えている”と、いろんな症状の引き金になるということ。

セラピストとして、

独立を考えている人であれば、

絶対に押えておくべきポイントです。

そして、それを患者さん自身にも理解して、

感じてもらうことが大事です。

現状を教えてあげて、そこからどうしていったら良いかを一緒に考える。

 

大事なことです。

 

この方、水分が少ないのもとても気になります。

ここで、おすすめするのは、

もちろん【白湯】です。

 

…そしたら、この方、

白湯を「はくとう」って読んでくれました…。

 

えーっ!?違うでしょ!!笑

 

って、なんとなく一応調べてみたんですけど、

白湯は、さゆ、しらゆ、はくとう…

 

読むんですね笑

勉強になりましたm( _ _ )m

 

と、独立するのであれば、

絶対に必要な視点です。

 

“冷えを改善する”

 

それが、健康への近道になります。

単純な事をいかに、お客さんに理解してもらえるか。

そこが、非常に大事になります。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

何か、感想や希望など頂ければとても嬉しいです!!

→tetsu-watanabe@iairjapan.jp

IAIR 東北支部長 認定アドバンスインストラクター

 

      慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

取り上げてほしいテーマなどあれば教えて頂ければと思います^^

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/180e0b57265187

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで

tetsu-watanabe@iairjapan.jp

 

慢性疾患専門整体院 まごころ

ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

 

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.