渡邉哲

【優柔不断なあなたはもしかして…。】

投稿日:

 

 

こんにちは!!

IRA東北代表、慢性疾患専門整体院まごころの渡邉哲です。

 

もう少しで9月!

朝晩は、涼しくなりましたね。

 

この時期は、夏に体を冷やしたツケが回ってくる方が多いですので、

しっかり体を温めるようにしていきましょう^^

と、

今日は【優柔不断なあなたはもしてかして…】

 

というテーマで、IAIR東洋医学コラムを配信させて頂きます。

先日、治療院に来られたお客さんからの発見です。

セミナーに来られている練習生さんからの紹介でした。

20代前半の男性。Rくん。

主症状は、「首の痛み」

ふむふむ。

で、

Rくんですが、グローバルで面白いんですよ。

実は、今、カナダで生活しているんですね。

高校生の時に、交換留学でカナダに行って、

高校卒業後も、そのままカナダでお仕事しているそう。

今回は、サマーバケーション♪ってことで、

日本に帰国。

帰国翌日に、友達の家に泊まりに行って、

朝起きたら、首を動かした時に刺されるような痛みがあったとの事。

首周辺を確かに触ってみても、

筋肉はガッチガチというほどでは無いんですね。

後頭下筋あたりは確かに、張ってるなーという印象。

脊柱で見ても、

頸椎よりは下部胸椎レベルでの固さが著明にありました。

あと、右の脇腹(下部肋骨)のところを押すと

なんとも言えない「んぐっ…。ぐわっ…。」みたいな圧痛あり。

なんとなく、目星をつけながら、

問診ー施術してみました。

結果、何が一番の原因かというと

【肝臓の機能低下】

ですね。

自分自身でストレスを溜め込んでいた事に気付いていませんでした。

高校生から、親元離れ単身カナダへ。

言葉も通じず、コミュニケーションにおいてもだいぶストレスを感じていたでしょう。

元々、負けん気が強い性格だから、後戻りはできない。

と、自分自身にプレッシャーをかけながら日々頑張っているとのこと。

今となっては、

仕事でも任される立場になり、

これまたいろんなストレスがかかっていたみたい。

なんとなく体もスッキリしていないから、

いろんな判断もすぐに出来ない時が多いと話すRくん。

「ボク、ずーっと優柔不断なんです。

自販機にお金入れたら、悩んで時間経って、お金戻ってくるくらいですもん笑。」

ですって。

それ聞いた時は、正直笑っちゃいました^^;笑

って、なんで優柔不断なのか?

さっき言ったの「肝臓の機能低下」と関係があるんですよ。

肝臓のすぐ下?隣?には、

「胆のう」がありますね。

肝臓で生成した、胆汁を溜めておく倉庫の役割をしてくれています。

肝臓と胆のうは、仲良し兄弟みたいなものです。

一人が調子いいと、もう一人も調子いいし。

その逆も言えます。お互いの状況が影響しやすいんですね。

肝臓の機能が低下することで、胆汁の生成がうまく行われなくなっています。

また今回のケースでいうと、

肝臓が腫れている(実している)状態でしたので、

胆のう自体を圧迫している状況にあると思われます。

胆のうの「胆」。

これは、大胆の「胆」でもありますよね。

大胆の反対は「小胆」と言うんですよ。

 

小胆とは、あまり聞かないかも知れませんがググってみると、

「気が小さい事、度胸が無いこと、優柔不断なこと」とでてきます。

肝臓や胆のうの働きが弱くなると

決断力の低下、優柔不断にも繋がってしまうんですね。

…ねっ?面白いでしょう♪

そんな視点も持ちながら、

リハビリの現場にいると、楽しいですね^^

それを聞いたRくんは、目がテンになってましたが、

「そんな事ってあるんですねー。面白いです。

でも、なんか話聞いたらさらに首スッキリしてます。」

と。

やはり、

”感情が症状をつくります”

その感情に、患者さん自分自身が気付けるかどうかで

変わってくるんですね。

良い経験をさせて頂きました。

今回みたいな話も患者さんとのコミュニケーションや治療場面、

自分自身の身体,生活などを見直すきっかけになれば幸いです^^

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

国際IRA協会 東北支部長 認定アドバンスインストラクター

 

慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

取り上げてほしいテーマなどあれば教えて頂ければと思います^^

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/180e0b57265187

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで

magokoro3939@gmail.com

 

慢性疾患専門整体院 まごころ

ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

 

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.