渡邉哲

投稿日:

【患者さんの症状がなかなか改善しなくて、お困りのあなたへ。】

 

こんにちは!!

IRA東北代表、慢性疾患専門整体院まごころの渡邉哲です。

 

最近、日の入りが早くなりましたねー。

高校野球も真っ盛りですが、

だんだん秋が近づいてきているように感じますね☆

 

お盆も過ぎて、治療院にいらっしゃるお客さんの多くが

気疲れ、食べ疲れしております><!

 

この時期に体をしっかりリセットする事が、

これからの時期の体の調子を決めますからね^^

と、先日治療院にいらっしゃったお客さんに

 

「ホメオスターシスって何なんですか?」

 

と質問されました。

結構、いろんな健康法や食事法なども行っている方で、

健康意識が高い奥さまでした。

聞かれた事あります?

急に、聞かれるとビックリってか緊張しますね^^;

普段、僕らも何気なく使ったりしているかも知れません。

学生時代だと、生理学とかで出てきた用語かなと思います。

Wikipediaでは…

ホメオスターシス(Homeostasis)

→恒常性のこと。生物および鉱物において、

その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。

と書かれています。

でもね、これじゃ専門家以外の方は、

ちんぷんかんぷんですよ。

リハビリ職種や看護師さんでも分からない人もいると思いますよ。

やっぱり相手が理解してくれているかどうかを確認しながら

説明はしないといけないですね。

ポイントは、とにかく分かりやすく!!

僕自身は、

「ホメオスターシスってのは、自分自身で体の不調を直す力のことです」

と、説明しています。

【自然治癒力】とも言いますね。

暑くなったら、汗をかきますし、

緊張すると、心臓はドキドキしますし、

傷が出来たら、かさぶたが出来て傷を修復しようとしますね。

どれも、自分の頭で考えて行われている反応ではないですね。

無意識に自分の体の調整機能が、体をいい状態に戻すために

働いてくれています。

もうちょっと詳しくいうと、

「免疫系、内分泌系、自律神経系」の3本柱のはたらきをいいます。

体にバイ菌が入ってきたら、免疫系が働いて、やっつけてくれます。

成長するためには、内分泌系がはたらいて、成長ホルモンを出してくれます。

活動するときと休むとき、自律神経が調整してくれます。

これが、ホメオスターシスです。

生きていく上で、とても大事な体の反応ですね。

自分の体におけるホメオスターシスがきちんと働くことで、

体の変化、不調は自分自身が直してくれるんですね。

この働きが低下していると、

体の症状は変化してくれません。

また、このホメオスターシスが働きやすい環境の要因に

「あたたかさ」があります。

 

最近だと、酵素が良い!!とか聞いた事ありますでしょ?

 

人の体の中で、酵素が活性化する温度は37℃と言われています。

体温よりちょっと上。

酵素が活性化するというのは、代謝機能が働いているってことですね。

ですので、

体の調子を良くしたい人は、

「体を温めるものを摂ること」が必須なんですね。

てな感じに、いろいろと話していると

「分かりました、ありがとうございます^^」

と、お客さんにもしっかり理解してもらえました。

患者さんの症状がなかなか良くならなくて、お困りの方は、

もう少し突っこんで、患者さんの生活や気持ちの面を

聴いてあげると何かヒントはあるかもしれませんよ^^

そんな視点も持ちながら、

リハビリの現場にいると、楽しいですね^^

 

頑張っていきましょう♪

 

と、東洋医学コラムだけど…^^;

要は、【バランスが大事】ってことで!!m( _ _ )m

今日みたいな話も患者さんとのコミュニケーションや治療場面、

自分自身の身体,生活などを見直すきっかけになれば幸いです^^

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

国際IRA協会 東北支部長 認定アドバンスインストラクター

 

慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

取り上げてほしいテーマなどあれば教えて頂ければと思います^^

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/180e0b57265187

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで

magokoro3939@gmail.com

 

慢性疾患専門整体院 まごころ

ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

 

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.