赤羽秀徳

「“知らない情報”がたくさんありました! 」

投稿日:

腰痛治療の権威 赤羽博士プレゼンツ

☆☆腰痛治療 × 温かな人間関係の築き方 を学ぶ☆☆

―腰痛治療のスペシャリストを育成するコラム―
こんにちは! いかがお過ごしですか?
複合的腰痛アプローチ法  IRA Lumber Pain Technique(ILPT)で、
講師をしております赤羽博士、通称「赤ちゃん」です。
隔週で日曜日のコラムを担当しております。本日も、お読みいただきありがとうございます。
みなさんの地域の天候はいかがですか?
私が住んでいる東京の練馬では、
近所に落雷があったり、大量の「ひょう」が降って腰ほどの高さに積もったり、
豪雨による冠水で車が何台も水没したりと、
危険な天候の日もあります。
上空と地表の寒暖差による上昇気流や、
発達した積乱雲など、諸条件が重なったことが原因で起こるようです。
是非、みなさんもご注意くださいね。
さて、
前回は、「居酒屋での素敵な出逢い」というタイトルで、
理学療法士 3年目の川西翔太さんの経験をお伝えしました。
たまたま居酒屋の席で隣りになった方が、
腰痛のために医者からは大好きなテニスを控えるようにいわれ、
あきらめていたというケースでしたね。
川西さんが、ILPT的に評価・治療した結果
毎週テニスができるようになったというエピソードをお伝えしました。
今回のケースのように、誤った【情報】や対応により
やりたいことを諦めているケースが多く見受けられます。
ILPTでは、『あきらめを希望に変える』ことを、第一のコンセプトとしております。
そんな方々の支援ができればと想い企画したのが、
先日、5月25日(日)と6月6日(木)に、初開催しました、
一般の方向けの「慢性腰痛を改善するセミナー」でした。
遠方からも多くの方にご参加いただき、合計33名の方とお会い出来ました。
そこで、
今回は、セミナーに参加された方々からいただいた感想を下に、
【情報】
の大切さについて、一緒に考えてみましょう。
まず、感想の一部を紹介します。

 

・「とてもわかりやすく、医師の指導の疑問も解消されました」
・「動画もあるので、説得力があってよかった」
・「体操の効果にびっくり」

 

 

・「本などで読むより、生の声を聞くことができてよかったです」
・「とても濃い内容なのに、無料で聞けてラッキーでした。誘ってくれた友人や講師に感謝してます」
・「広い視野から腰痛について分析していてとても納得できる話でした」
・「先生の考え方、問いかけにとても感動しました」
・「12年前の手術後より今まで、知らない情報がたくさんありました」
などなどです。
今回のセミナーの一番の目的は、
患者様が専門家の目線に立てるように【情報】をお伝えした上で、
本人が 考え
本人が 決断し
本人が 行動 していけるような
支援をすることでした。
川西さんの患者さんのように
今の本人の状態に適した【情報】が得られていなければ、
「腰痛の捉え方」も、不適切な捉え方となり、
治るはずの腰痛も治らず、諦めてしまうわけです。
そして、一時的な鎮痛処置しかしていないという状況になってしまいがちですね。

 

 
以前のメルマガで、老子の言葉をお伝えしたことがあります。
【 ある人に、魚を一匹与えれば、
その人は一日食える。
魚のとり方を教えれば
その人は一生を通じて食える。 】
という言葉は、まさに、腰痛の治療にも当てはまります。
これだけ、医療が進歩しても、腰痛で悩んでいる方は、
なぜか毎年増え続けています。
正しい情報が伝わり、ご本人の「腰痛の捉え方」が変わると、
思考や行動が変化し、腰痛が改善させる方がたくさんいらっしゃいます。
今回のセミナーアンケートにもありますが、
・「疑問も解消されました」
・「考え方が変わりました」
・「知らない知識がたくさんありました」
というように、情報をお伝えすることで、
「腰痛の捉え方」が変わっていきます。
今は、情報が氾濫している時代です。
どの情報を信じたらいいのかわからなくなってしまうかもしれませんね。
あなたは、どんな【情報】を伝えていますか?

 
これからも、進化し続けます…。
患者さんの素敵な笑顔のために。

 

IRA研究会  認定アドバンスインストラクター

複合的腰痛アプローチ法
IRA Lumber Pain Technique(ILPT)講師 赤羽秀徳
★追伸1
ILPTセミナーやコースでは、治療技術だけでなく、
腰痛の捉え方もたくさんお伝えしております。
http://irajapan.jp/backpain/

 

★追伸2
メインコースを終了されている方々へ
ブラッシュアップセミナー情報を最後に掲載しました。ご確認ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IRA研究会総合コラムサイト
http://www.irajapan.com/
*過去配信分のコラムがご覧になれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【ILPTからのお知らせです。】

 

★腰痛治療セミナー (旧インフォメーションセミナー)

 

☆名古屋 2014年9月28日(日)
☆仙台 2014年10月5日(日)
☆大坂 2014年11月2日(日)
☆東京 2014年11月23日(日)
詳細・受付は、こちらから→ http://irajapan.jp/backpain/

 

腰痛治療セミナー終了後、さらに学びを深めたい方は、

下記のILPTプラクティショナ―資格取得コースに参加することが出来ます。

先行予約していただくと、割引となるとともに、優先的にコースに参加できます。

 

★(社)JIR協会認定ILPTプラクティショナ―資格取得コース
(メインコース①、②、③)
☆名古屋
メインコース1  2014年11月15日(土)
メインコース2  2014年11月16日(日)
メインコース3  2015年1月31日(土)

☆仙台
メインコース1  2014年12月6日(土)
メインコース2  2014年12月7日(日)
メインコース3  2015年4月4日(土)

☆大阪
メインコース1  2015年1月17日(土)
メインコース2  2015年1月18日(日)
メインコース3  2015年4月18日(土)

☆東京
メインコース1  2015年3月21日(土)
メインコース2  2015年3月22日(日)
メインコース3  2015年6月27日(土)
メインコースの詳細は、こちらからです。↓

http://irajapan.jp/backpain-main/

 

★ ILPTブラッシュアップセミナー
(受講対象:資格取得コース終了者)

☆福井  2014年6月21日(土) 13:30~

☆仙台  2014年10月4日(土) 11:00~

☆大阪  2014年11月1日(土) 14:30頃~

☆東京  2014年9月23日(火) 10:00~

 

今回も 最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

ILPTセミナー情報はこちらからです。↓
http://irajapan.jp/backpain/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-赤羽秀徳

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.