渡邉哲

「ささくれの原因は、親不孝だから??」

投稿日:

 

 

ここんにちは!

IRA東北支部長、慢性疾患専門整体院まごころの渡邉哲です。

 

天気がいい日が続きますね^^

治療院では、早いですが

扇風機が活躍しています!

 

先週投稿させていただきました,

「股関節を調整すると、胃腸が整う!?」

→http://ameblo.jp/pt-tekkun/entry-11858049885.html

ご覧になっていただけましたでしょうか??

 

今日は,

 

「ささくれの原因は、親不孝だから??」

 

というテーマでよろしくお願い致します。

急に何を言い出すかと思いますが、

 

今、ちょうど僕の左右の中指にささくれができています^^;

で、みなさんは聞いたことないですか??

 

「ささくれは、親不孝だと出来るんだよ…」

 

って、いう言葉?…迷信??

僕は、小さい時から言われていたからなんとなくそのまんま受け取ってました。

 

言うのは、東北だけなのかな??

 

ひとまず、そんな事じゃなくて、

 

東洋医学に関してのメルマガですので、ちゃんと絡めてお話します!!

 

ささくれ、むくと地味に出血するし、痛いですよねー^^;

ですが、そんなささくれも意味があって出現しているんですよね。

 

西洋医学的にも、

皮膚の原料となるタンパク質、肌の状態を健康に保つビタミン類、

ミネラル類が不足するとできやすい。

 

特に、ビタミン類としては、

皮膚や粘膜を健康的に保つビタミンA、B2、

皮膚障害の予防に効くビタミンB6、

肌を美しく保つビタミンC、

ビタミンAの吸収を助けるビタミンD、

傷の治癒に役立つビタミンEの不足が原因の一つとされます。

と言われています。

ささくれもやはり、身体の不調がありますよ!!!

 

という、身体からのサインですね。

 

何度か、登場していますが、

 

人の身体には、経絡(けいらく)という気(エネルギー)の流るルートがあります。

でも、筋肉とか骨とか,皮膚とかに明らかに構造物としてあるわけではないのです。

 

その経絡というのは、内臓と深い関わりがあるとされています。

 

ツボを押すと、内臓がぎゅるぎゅるーとなる事があるのは、そういう意味ですね。

 

で、それが「ささくれ」とどう関係しているか?ですね。

経絡(気の流れるルート)の末端(始点・終点)は、

手足の指先にあって、

指の末端に、各内臓とリンクしたツボ(井穴:せいけつ)があります。

この井穴と言うところは、

 

身体にこもった熱(内臓に負担のかかった状態)を

 

放出する場所でもあります。

人の身体は、気・血・水のバランスが保たれていることで、

 

身体がいい状態でいられます。

西洋医学的には、自律神経系、ホルモン系、免疫系などが

 

それぞれバランス良く保たれている状態(恒常性が保たれている状態)が、

 

良い状態です。

内臓と関わりの深いツボの並びの最終地点が、

 

手足の指先にあると言う事は、

 

その指に関連している内臓・臓器のはたらきに、

なんらかの影響が出ていると考えられます。

僕は、今回左右の中指に出来てしまったので、

 

いろいろ見てみると、心包経(しんぽうけい)という経絡の

 

流れが悪くなっている様子…。

この経絡は、ストレス溜まっていたり、環境の変化とかがあると

 

バランスを崩しやすい経絡と言われています。

んー、当たっているか@@;!?

例えば、親指にささくれが出来やすい人は、

呼吸器系のトラブルがある人が多いですね。

あと、感情的に悲しい気持ちになっていたりすると、

ささくれが出てきたりしちゃいます。

親指には、「肺経」の終着点がありますからね。

と、そんな日常的な事も東洋医学的に考えてみると

 

東洋医学もありかなーなんて思えますね^^

患者さんとの会話でも使えるかなとも思います^^

と、今日はこんな臨床に直結する話では無かったですが、

 

この辺で失礼します!!

 

ではでは、貴重な時間を頂き、最後までお読み下さりありがとうございました!!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

あっ、最後に…

 

親不孝だからささくれができるっていう、理由は分かりません!!!!m( _ _ )m

どなたかご存知であれば、連絡ください^^

IRA研究会 東北支部長 認定アドバンスインストラクター

 

慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

取り上げてほしいテーマなどあれば教えて頂ければと思います^^

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/180e0b57265187

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで

magokoro3939@gmail.com

 

慢性疾患専門整体院 まごころ

ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

 

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.