齋藤 信

「見れば使えるマネジメントテクニック(2)」【PTOTの為のマネジメント】(131)

投稿日:

 

(ブログで見る:http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11852769208.html)

(IRARadioで視聴する:http://youtu.be/65pMmWUMfZ4)

 

みなさん、こんにちは。

土曜日のコラムはマネジメント!

 

IRA研究会GM齋藤でございます。

Facebookなどでご覧になった方はご存知かと思いますが、

ディズニーランドに行ってきました。

「めっちゃディズニー好きな一行」感が半端なく……

すれ違う外国人に指差されて笑われていたという……

まあ、僕自身精神科でOTしていましたから、

着ぐるみ、コスプレ、女装など、何とも思わずできますよ。

ミニスカ穿く時は、

ストッキング二枚重ねですね毛を隠したり……

時間をくれれば、MJでもAKBでもプリキュアでも

ダンスの練習しますよ。

あ、いや、ダンスはやっぱダメ。

どれも思ったよりテンポが早いので、

病院のクリスマス会で踊った

スリラーとEverydayカチューシャで懲りました。

おっと、これ以上ワケの分からん

カミングアウトはおいといて……

とにかくディズニーランド研修では学びの連続でした。

また別な機会にマインドマップ化したものを紹介しますね。

では、もう書ききった感が半端ないのですが、

マネジメントのお話をしましょう。

先週から

マネジメントセミナー開催を記念(?)して

今回から5週間かけて、

《見れば使えるマネジメントテクニック》

を連載中です。

紹介するテクニックは、

・マトリクス(5/10)

・親和図法(5/17)

・連関図法(5/24)

・系統図法(5/31)

・特性要因図(6/7)

の5つです。

すべて言語的な情報を取り扱うものですので、

リハビリの現場だけではなく、

プライベートでも使っていけるものです。

マネジメント……と難しく考えず、

溢れる情報を整理するテクニックと思って

まずは使ってみてください。

では今回紹介するテクニックは……

《親和図法》

です。

もしかしたら、KJ法と言ったら知ってる人もいるのかな?

でも、コレは知らないのでは?

KJ法のKJって……

川喜田二郎氏のイニシャルなんです!

 

って、別にどうでもいい豆知識でしたね。

もっとも……

KJ法という名前は川喜田氏が商標権を持ってますので、

僕が伝えるのは、あくまでマネジメントテクニックとして

一般化している《親和図法》です。

このテクニックは、

論理的な思考というよりも

直感的、感覚的に言語情報を

整理するものです。

 

論理的思考では見落としがちな情報を

発見したり、フォローアップできるという

特徴を持っています。

ですので目的は

 

・情報を整理する

・論理的思考で見落とした情報をフォローする

・問題解決の方法をまとめていく

 

この三つです。

さあ、では手順です。

 

手順

1:アイデアをカードまたは付箋紙に書き出す

2:一定数集まるまで書き出す

3:集まった情報から似通った情報を2つ1組みにする(グループ化)

4:グループ化したらグループに名前を付ける

5:似かよったグループ同士で大きなグループを作る

6:4、5を繰り返しながら、図にする

7:目的にあわせて考察する

 

と、まあ、

これまた文字ではなく

そろそろ動画でみていただきましょう。

動画 : http://youtu.be/65pMmWUMfZ4

コラム自体はあっさりになっちゃいましたね。

目的にあわせた使い方をしていただくと、

 

・リスクマネジメント

・学生さんの考察

・カンファレンス

・新事業の企画

 

などでスタッフの生きた声が反映された

内容になります。

是非動画をみて、活用してみてくださいね。

次回は連関図法を紹介します。

お楽しみに♪

(社)JIR協会 マネジメント講師

どM貴公子(R)齋藤 信

追伸 1

これまでの動画などをご覧になりたい方、

i-MMT(統合的マネジメントマスターチーム)の先行情報が欲しい方

はご登録ください。

登録はコチラ http://otjyuku.net/blog/post-175.html

追伸 2

科長職の板挟み業務に疲弊していませんか?

上司と部下から失敗者の烙印を恐れていませんか?

科長業務で失敗したくないのなら…

このセミナーはオススメです。

『管理職の為のマネジメントマスターコース』

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evbnlhe

追伸 3

今回のテクニックを使いながら

あなたの仕事を一緒に分析したい方は

5月31日の仕事管理術セミナーがオススメです。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Evbuvbs

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-齋藤 信

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.