渡邉哲

「今流行の◯◯健康法について」

投稿日:

こんにちは!

慢性疾患専門整体院まごころの渡邉哲です。

 

今日も、お読み頂きありがとう御座います!!!!

メルマガやブログを読んで頂ける方が、多いと正直嬉しいです^^

最近は、コメントもいただく事も増えてきましたので、

ますます嬉しいです♪

 

と、今日もどうぞよろしくお願いします。

 

先週のメルマガはこちら

→「どうして休みの日になると、具合が悪いのか??」

http://ameblo.jp/pt-tekkun/entry-11832159641.html

 

興味のある方は、ぜひご一読頂ければと思います。

さて、

 

最近、世間では…

 

「◯◯健康法が流行っている」

 

とか

 

「△△には◎◎が良いとか」

 

いろーんな情報が溢れていますね^^

情報が手に入りやすい時代です。

テレビや雑誌を見ても、

 

「◯◯健康法が良い」とか、「△△には◎◎が良い」とか、

 

いーっぱいありすぎるくらい、ありますね。

どうでしょう??

医療系の仕事をしていると、

家族や友人そのた周りの人に聞かれませんか??

「実際のところ、どれやったらいいの!?」

とか。

自分自身もそんなんわからんよ^^;って、言いたくなることありませんか?

でも、どの健康法や◯◯には△△が良いとかって、

どれも”全部正解”

なんですよね。

それぞれの視点、研究結果などで考えると、

 

間違った事は言ってないでしょうからね。

じゃぁ、全部やったらいいの??具体的にどうしたらいいの??

僕自身は、

まず身体についてのベースとなる考えがあった上で

いろんな健康法を取り入れるのが、ベストだと思っています。

そのベースになるのが、

東洋医学

です。

 

今は、いろんな健康雑誌や女性誌などでも

 

東洋医学が注目されています。

東洋医学というのは、

 

「人の身体を全体的にフォーカスして、治療にあたります。」

「木も見て、森も見て」

という形ですね。

木の葉っぱが枯れている事だけに、フォーカスしてはいけません。

 

なぜ、葉っぱが枯れてしまったのか?

なぜ、その症状が起きているのか、

 

身体としては、どういうサインを送ってくれているのか、

 

そして、どういう感情を抱いているのか、

 

などなど。

身体を構成する、気血水のバランスなどや

 

陰陽論、五行論などというちょっと突っ込んだ考えを元に

 

治療体系が組み立てられています。

人を、根本的な原因から変化させていきたい時には、

 

必ず必要な概念の一つになりますね。

女性にはもちろん、

 

支える側のセラピストには、

 

必ず知っていて欲しい考えだと思ってますし。

間違いなく、「土台」として使っていただけると

いろんな健康法の

 

相乗効果

 

になります。

決して、西洋医学を否定する気持ちはさらさらありません。

 

ただベース(土台)がないところで、

 

対症療法に踊らされてはいけないですね。

昔ながらの健康法。

健康十訓でも言われています。

 

一、少肉多菜(肉を少なく、野菜を多く)

二、少塩多酢(塩を少なく、酢を多く)

三、少糖多果(砂糖を少なく、果物を多く)

四、少食多噛(小食で、よく噛かむ)

五、少衣多浴(薄着にして、陽にあたる)

六、少言多行(口先よりも、行動本位で)

七、少欲多施(欲は少なく、他につくす)

八、少憂多眠(思い悩まず、よく眠る)

九、少車多歩(車に乗るより、よく歩く)

十、少憤多笑(怒らず、よく笑う)

昔ながらですが、伝統は大事です。

 

温故知新という言葉もありますからね。

 

”古きを知り、新しきを知る”

 

良い言葉ではないでしょうか。

 

まずは、みなさんなりの土台をしっかり固めていきましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました☆

IRA研究会 東北支部長 認定アドバンスインストラクター

 

慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

追伸:最後に、またセミナーの紹介ですが、

ベーシック3認定講義

「東洋医学基本講座」があります。

先週は、 大阪で開催してきました。

 

東洋医学になじみのある人も、ない人も

 

「そういう風に考える事も出来るんですね!」

「視点広がりました!」

「難しくなくて、面白かったです!!」

「視点は、広がったけどまだまだ消化しきれていません><;」

 

などなど、感想も頂けて良かったです^^

今後の開催地域は、

 

仙台5月31日(土)

名古屋6月1日(日)

 

となっております。

 

詳細は、こちらから。

→http://irajapan.jp/oriental-medicine/

この話に関係なくとも、

取り上げてほしいテーマなどあれば教えて頂ければと思います^^

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/180e0b57265187

こちらからお問い合わせ頂いた方には、

不定期で裏メルマガをお送り致します。

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで

magokoro3939@gmail.com

 

慢性疾患専門整体院 まごころ

ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

 

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.