吉田ひとみ

  結婚・妊娠・出産・育児がキャリアの障壁になると思っているあなたへ

投稿日:

吉田ひとみのコラム

女性セラピストのメンテナンスについて

第三十五回テーマ 「結婚・妊娠・出産・育児がキャリアの障壁になると思っているあなたへ」

こんにちは、IRAメルマガ金曜日担当の吉田ひとみです。

 

今日の話題は、女性の妊娠・出産が社会的に不利となると思っている方向けのお話です。

 

私は、子どもが生まれる前まで、作業療法士の主任として病院に勤務していました。

 

そこで色々なセラピストの働き方や考え方などを見てきたのですが

 

個人的に

 

「時短で働いているママがすごすぎる」

 

と感じていました。

 

遅刻したり、ダラダラと残業したり、期限までに書類を提出できなかったりする一部の人たちに比べ

 

・朝、子どもを起こして朝ご飯を食べさせて保育園に預け

・遅刻せずに定時までにきっちり出勤

・書類の作成も早く、係の仕事までこなし

・当然ながら患者さんもしっかりとフォローするので信頼されている

・仕事を残さず定時に帰れるように段取りしている

・定時に帰る

・自分はあまり体調を崩さない

 

これは、セラピストに限ったものではありませんでした。

 

看護師さん、ソーシャルワーカーさんもそうでした。

 

今になって、少しわかったことがあるのでそれについて書こうと思います。

以下の実験結果を見てください。

 

【学習と記憶】

キンズレイとランバートの研究

迷路を通り抜けるラットの成績を比較し、

明らかに非妊娠のラットより、母親の方が学習と記憶の点で能力が高いことを発見した。

 

【知覚】

子を産んだばかりの母親のラットの、少し前まで子供に乳を与えていたが今はケージの中でうずくまっている。何センチか離れたところに生きたコオロギが見える。

ラットの鼻先がピクリと動いた瞬間、素早くコオロギにとびかかり、あっという間に食べてしまった。

独身のラットがコオロギを捕まえる場面では、たっぷり3倍の時間をかけていた…

 

ラットと人間の母親とでかなり近い脳の反応が起こっていることがわかっているのですが、

ラットばかりで証明している文だけ紹介するのもあれなので

 

以下は人間の親の変化について2002年に行われた比較的最近の研究を紹介します。

 

35人の親と15人の教師の意識調査

「子どもから何か大切なことを学んだか?」「子どもによって何か大きく変わったことがあるか?」を尋ねた。

 

すると男女同数の回答者は全員、そのような変化を「経験したことがある」

と答えた。

 

34%は「子どもがきっかけで自分自身を以前よりよく理解できるようになった」と答え

29%は「インスピレーションの面で影響を受けた」

26%は「子供たちのおかげで、自然環境を大切にする必要があるなどの大切な情報や考え方を知り、自分の態度や行動が影響を受けた」と答えた。

 

また、30人の母親への意識調査では

出産後二か月以内に

「心が温かく寛容になった」

「以前より他人の考え方がよく理解できるようになった」

「自分が他人からどう見えるかあまり気にならなくなった」

「ストレスにうまく対処できるようになった」

「同時にいくつもの仕事をうまくこなせるようになった」

「食料品店で品物探しがうまくなった」

などの回答が挙がった。

 

これは、子育てをするのに必要な能力ではありますが、

社会で「仕事」をするのにもとても重要な能力です。

 

私の、職場でのママ分析も、あながち間違っていなかったんですね。

 

一方、別の研究で、「女性は、悲しかった瞬間を心の中で再現するとき、男性より明らかに脳の広範囲が活性化する」といわれています。

悲しみにとらわれやすいともいえますね。

女性のうつ病が男性の2倍だと言われていることも関連しているかもしれません。

 

女性の方が、ストレスにさらされたときに弱いのは、脳科学的にも実証されているんですね。

だからこそ、母になる!経験も大切かもしれません。

 

ストレス社会で一生懸命働いている、輝いている女性の皆さん

 

社会で輝くためにも、出産・育児は一役買ってくれるかもしれませんよ??

 

そして、男性の皆さん、

上の意識調査は、母親へのものだけではなく、父親にもされています。

父親にも明らかな変化が起こっているということです。

 

「親になると、他人の幸せも願うようになる」という気持ちの変化が起こるそうですよ。

経験者さんは教えていただきたいです^^

 

それでは、読んでいただき、ありがとうございました!

IRA認定アドバンスインストラクター

ヨガインストラクター(月経血コントロールヨガ・ママとベビーのヨガ)

作業療法士   吉田ひとみ

ブログ:http://ameblo.jp/ayn-hitomi/

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-吉田ひとみ

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.