渡邉哲

「実家のご飯って美味しくないですか?」

更新日:

こんにちは!

木曜日のメルマガ『東洋医学』を担当させていただきます。

慢性疾患専門整体院まごころの渡邉哲です。

連日の猛暑…。いかがお過ごしですか??

今までだったらこんな中で、冷たいものガブガブ飲んで、

食欲無くなって、あー夏バテだ…とか言ってました…。><。

暑くても冷たいものガンガン摂るのはよくないですよー。

と、世間はお盆ですね。

みなさん、実家に戻られてますか?

お盆も関係なく、お仕事の方もご苦労様です。

そんな中、メルマガもお読み頂きありがとうございます。

お盆ということで、実家に帰る人も多いかと思いましたので、

今日のメルマガは、

「実家のご飯って美味しくないですか?」

というテーマでお伝えしていきたいと思います。

以前、メルマガで食べ物に関して大事な事、3つをお伝えしました

忘れちゃった方は、こちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/pt-tekkun/entry-11571323626.html

大事なこと、それは、

1、温かいもの

2、適量である事

3、旬のものであること

でしたね。

それに、加えて食事にとっていいこと、

それは、

「自分自身が生まれ育った土地のものをたべること」

実家のご飯が美味しいのには、訳があります。

お母さんの味で育っているという事(味覚が出来上がっている)もありますし、

地元の空気、水、食物っていうもののおかげで今の自分があるんですね。

これを、仏教の世界では

「身土不二」(しんどふじ)

と言います。

「地産地消」という言葉は聞き慣れているかと思います。

地元の食べ物は、身体に良いとされています。

北国の人が、南国の食べ物(フルーツなど)ばかり食べていれば身体に悪いです。

地元の空気、水って美味しいって感じるはずです。

だから、実家の食べ物って美味しいんですよ。

簡単ではありますが、

飲食に関して、「身土不二」と言う言葉から、飲食に関して認識を深めて頂ければと思います。

貴重な時間を頂き、最後までお読み下さりありがとうございました

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

なにか気になる点などあれば、
magokoro3939@gmail.com

まで、ご連絡頂ければと思います。

ありがとうございました^^

IRA研究会 福島支部長 認定アドバンスインストラクター

慢性疾患専門整体院 まごころ 渡邉 哲

さらに詳しく知りたい!!など、ご意見ご感想はこちらまで
magokoro3939@gmail.com

慢性疾患専門整体院 まごころ
ホームページ:http://magokoro3939.jimdo.com/

ブログ:http://ameblo.jp/pt-tekkun/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.