赤羽秀徳

スッと、楽に立つコツ!その2 

投稿日:

腰痛治療の権威 赤羽博士プレゼンツ
☆☆腰痛治療 と 温かな人間関係の築き方を学ぶ☆☆
―腰痛治療のスペシャリストを育成するコラム―
みなさん、こんにちは!
複合的腰痛アプローチ法  IRA Lumber Pain Technique(ILPT)で、
講師をしております赤羽博士、通称「赤ちゃん」です。
隔週で日曜日のコラムを担当しております。
本日も、お読みいただきありがとうございます。
いよいよ桜の時期ですね。
以前も書いたことがありますが、桜をみると
18歳の時に、大学の入学式で日本武道館の桜をバックに
母と記念撮影をしたことを思い出します。
四季の中で一番ワクワクする時期です。
皆さんは、いつが一番ワクワクしますか?

 
今回は、まず、二つのお知らせからです!

 

 

「腰痛リハビリテーションフェアー in 東京」
を開催します。初開催です。
慢性腰痛でお悩みの一般の方向けの無料セミナーです。
もし、みなさんの周りで、みなさんが直接治療したり、アドバイスしにくい人などなど
気になっている方がおりましたら是非ご紹介お願いします。
セミナー内容は、
講演としては、
・安心できる腰痛の見分け方は?
・どうして痛みが慢性化してしまうの?

 

・欧米諸国の腰痛治療指針から学ぶ治療法は?
・腰痛に対する捉え方の変化
などです。
そのほか、
・その場で簡単にできる、効果的な体操・姿勢修正をします。
終了後、希望者のみ、
・無料個別相談を行います。こちらは、事前予約が必要となります。

 
開催日時、会場は、
A日程:
2014年 5月25日(日)  10時~12時30分
日本リハビリテーション専門学校
JR高田馬場駅より徒歩7分

 

B日程:2014年 6月5日(木)  10時~12時30分
江古田コミュ二ティーセンター
大江戸線新江古田駅より徒歩5分
です。
両日程とも内容は同じです。ご都合のよい日程をお選びください。

 
お申し込みは、
電子メールから youtsu2@gmail.com 宛に
1)お名前、2)ご住所、3)電話番号 4)希望日程(A:5/25, B:6/5)を
明記して送信してください。
あるいは、直接申し込みもできます。こちらから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a0e7f0b2292617

 

 
もう一つお知らせです。

 
You Tube で
私が、臨床で患者さんからよくお聞きする質問を12テーマ選び
お答えしております。
「赤羽博士の腰痛 Q&A」 です。
3月21日に公開しました。
こちらの最後12回目にも、上記セミナーの案内を載せてあります。
You Tubeで、「赤羽博士 腰痛」で検索! あるいは、こちらから。

 
では、今日の本題に行きましょう。
今日は、前々回のテーマ
「 スッと、楽に立つコツ! 」 の第二弾です。
楽に立つ方法の一つとして「片脚立位」をご紹介しましたね。
今日お伝えする方法は、正確に言うと
立っている時の痛み、不快感を治す 方法の一つです。
ズバリ、その方法は、「腰を動かす」です。
腰椎は、3次元的に様々な動きをしますので、
いろいろな動きが可能ですが、簡単な方法は、
骨盤を水平に左右に動かす方法です。

 

 

電車に乗っていて、腰に痛みを感じたときには、
手すりに捕まっている状態でしたら、手すりはあまり左右に揺れないようにして
骨盤を左右に10回程度ゆっくり動かします。
この時、振り幅や硬さに左右差を感じたら、動きが悪く、痛みを感じる方向をたくさん
行うといいでしょう。

 

 

この運動を治療で使うこともありますが、
その場合は、患者さんの状態、反応を確認しながら
様々なアレンジをしていきます。

 

・壁に対面せず、垂直方向を向いて立ち片手を壁に伸ばし、腰を動かす。
・本人の片手で腰の横への動きを助けるようにおす。
→腰を右に移動させ時には、左手で左の腰を右方向に押します。
・このとき、押す場所を変えてみる
肋骨
腰椎
腸骨稜
大転子
など
・横に行った時に保っておく時間を変えてみる
・骨盤の前傾・後傾角度を変えてみる
・テーブルに手をついた前傾姿勢でやってみる
などなど症状を確認しながら様々な工夫ができますね。
どれが一番効果的かは、患者さんがきっと教えてくれると思います。
「あっ、これいい感じ!です」と。

 

ということで、今回は、
立位でできる、痛みの改善法の一つとして
骨盤を水平に動かす方法をお伝えしました。
簡単な動きですが、これを発展させていくと様々な治療ができ、
患者さんの自立にもつながります。
機会がありましたら、まずあなた自身が試してみて下さい。
是非、一緒に学んでいきましょう!!
患者さんの素敵な笑顔のために。

 

IRA研究会  認定アドバンスインストラクター

複合的腰痛アプローチ法
IRA Lumber Pain Technique(ILPT)講師 赤羽秀徳
追伸1
電車の中でやるときには、横の方の邪魔にならないようにご注意下さい。

追伸2
いい治療結果がでたら、ご連絡お持ちしております!
ira.ilpt@gmail.com まで。

 

 

【ILPTからのお知らせです。】
★ILPT腰痛治療セミナー
☆福井 2014年6月22日(日)
☆大坂 2014年11月2日(日)
申し込み受付は、4月からです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-赤羽秀徳

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.