渡邉哲

健康経営って、病院にこそ適応させるべき。

投稿日:

「デスクワークで出来る、肩コリ対策」

こんにちは。
IAIRの渡邉哲です。


先日、7月3日に福島県にあります、
税理士法人ケーエフエス様にて、
1時間ほど講演をさせていただきました。

 

参加されたのは、
平均年齢20代後半〜30代前半の40名ほど。
男女比は、ほぼ半々と言った感じです。

 

普段からパソコンでの入力作業が多い、
女性社員さんは、
いつも、肩コリや頭痛などに悩まされていて、
心配なんだという、経営者の方からのお声を頂き、
今回の講演開催という運びになりました。

 

講演の中では、
社員さん同士のマッサージや、
タオルを使ったりなど5つの簡単な体操を行い、
before afterで変化に気付いてもらう。

 

という流れで、
進めて行きました。

1時間という時間があっという間に、
過ぎて行きましたね。

 

 

社員の健康が阻害されると、業績不振に繋がる。

そもそも、

「健康経営」って言葉はご存知ですか??


僕は、

最初、会社が「健全な経営をすること」、

シンプルに利益をきちんと出すことなのかなと思ってました。

 

特定非営利活動 健康経営研究会のホームページには、

 

健康経営とは

健康経営とは、「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても 大きな成果が期待できる」との基盤に立って、健康管理を経営的視点から考え、 戦略的に実践することを意味しています。 従業員の健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、生産性の向上、従業員の創造性の向上、企業イメージの向上等の効果が得られ、かつ、企業におけるリスクマネジメントとしても重要です。 従業員の健康管理者は経営者であり、その指導力の下、健康管理を組織戦略に則って展開することがこれからの企業経営にとってますます重要になっていくものと考えられます。

 

と明記書かれています。
ホームページには、1分30秒ほどの動画もありますので、
ぜひ御覧ください。)

 

つまり、

社員さんの健康状態が良好であること、
そうすることで、
社員さんの医療費削減&業績の向上に勤めていきましょう。

 

この取り組みを会社として、
行っていきましょう。


というもの。

病院の職員は、健康か???

・自分自身のカラダは、カチカチだけど、
 患者さんにストレッチを指導している理学療法士…。

・腰痛持ちの理学療法士…。

・いつも痛み止めを常備している看護師さん…。

・寝不足のまま、診察にあたっているドクター…。

・太っているのに、患者さんには痩せるようにいう栄養士…。

 

ちょっと言葉が悪いようなところもありますが、
実際の現場では、
目にするような職員もいますよね。


ただ、シンプルに考えて、

自分の身体が元気じゃないと、
患者さんに親身に寄り添うことも、
難しい時もあります。

 

医療従事者だって、人間ですもの。

 

病院、施設でこそ健康経営の視点が重要。

 

「企業が従業員の健康に配慮することによって、
経営面においても 大きな成果が期待できる」

 

医療従事者が、
心身ともに健康であることが、
患者さんや利用者さんに、
利益をもたらします。

 

自分自身が、
身体も気持ちもスッキリしている時って、
患者さんの状態も良かったりしたって、
経験ありませんか??

 

結構、シンクロすることってあると思うんです。

 

この健康経営の考え。
多くの病院での導入されていくことが必要と思います。

 

まずは、自分の身体を整える。

これが、
IAIRのtuneupセミナー触診セミナーでお伝えしていることです。

 

自分の身体が楽に動ける状態、
エネルギーに満ちている状態であるからこそ、
他の方のために動けるんだと思います。

 

自分の身体を犠牲にしていく、
アン◯ンマンでいうと、
自分の顔をずーっと与え続けていく。

そんなずっと続けてたら、元気なくなっちゃいます。

 

僕ら療法士は、
カラダを診る専門家でもあります。

 

この知識は、
同じ職場やまた他の企業さんなどでも、
必要とされているものです。

 

そのためには、

 

まずは、
自分のカラダをしっかりと整える。

 

自分たちのスキルを生かす場は、
まだまだたくさんありますよ。

 

IAIRでは、
そのような活動の場も広げていきます。


自分のカラダ、大切にしていきましょうね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

→【IAIRセミナーページ】
http://iairjapan.jp/calendar

write by 渡邉 哲

*******************************************************
一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
常任理事 理学療法士  渡邉 哲

E-MAIL:tetsu-watanabe■iairjapan.jp(←■を@に変換してください)

HP:http://iairjapan.jp

Facebook:https://www.facebook.com/iairjapan/

個人ページ:https://www.facebook.com/tetsu.watanabe.94

*****************************************************

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-渡邉哲
-, , , , , , ,

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.