齋藤 信

「小さな種は大樹に育つ」【PTOTの為のマネジメント】(117)

更新日:

ブログで見る:http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11767382807.html

みなさん、こんにちは。
(社)JIR協会マネジメント講師の齋藤です。

何やら、関東では雪が降り積もっておりますね~

テンション上がりません?

関東に出て来た東北人だからなのか、
雪を見ると嬉しくなっちゃうんですよね。

でも、東北にいた時には、
生活の一部だったので、嬉しいというより、
ゲンナリ?

出勤前の雪かきと、
病院に出勤したら患者さん専用駐車場の雪かきで、
酷いと、作業療法の時間以外は全て雪かきをしていた
記憶まであります。

そうそう、よくこの状況を振り返ってみれば、
前回お話しした当事者意識の違いによる温度差ともいえますよね。
(前回の記事:http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11762235406.html)

きっと、さっきまで、

『雪振ってテンションあがる~!!』(関東東北人)
『関東に出てった奴がナメた事言ってるな!』(東北人)
『何バカな事言ってるの? 雪で電車止まったら困るじゃん!』(関東人)
『へ~、雪のある土地って大変だね~』(今日雪が降ってない土地の人)

こんな事を考えてたんじゃないですか?

ね、その方の立場や環境によって、
全く考えている事が違うじゃないですか。

これが当事者意識のズレ。

じゃあ、現場で実際にあった例を出してみましょうか。

看護部の話なんですけどね。

ある病棟で新たに導入された患者モニターが、
なんでかピコピコとエラー表示が頻発するんですね。

慌てて患者さんのところに行ってみても、
何の変化も無い。
水銀計とかアナログな道具で測定しても患者さんに状態の変化は無い。

でも、その事を分析する為に時間は取れなかったんですんね。

実際に行ってみると、
生命の危機になっている患者さんもいる為に、
即時対応しなければならない状況も頻発。

ただでさえ、即時対応のために時間が取られるのに、
エラー表示も重なって、
看護記録などが中断される事だらけ。

おかげで、疲労もストレスもピーク。
しかも、時間外労働を余儀なくされて、
離職者まで出る始末。

でも、その分析のために時間を取る事は
当時の看護長は出来ませんでした。

そして、この問題に1年間悩まされる事になってたんです。

ですが、転機が訪れました。

人事異動の季節です。

看護長が変わったことで、
そのモニター問題は一気に解決に向かっていったんです。

何をしたと思いますか?

その看護長は、
無理矢理にでも分析する時間を捻出するため、
部下を説得し、毎日1名の業務分析役を設定しました。

もちろん、非難囂々でしたけどね。

でもそのおかげで、はじめの2週間は
他の仲間に仕事の負担がかかりましたが、
3週間目にはこの問題が解決されたんです。

どんな分析結果が出たか……

なんと、現場の看護師たちはマニュアルを読んでモニターの使い方は知っていましたが、
このモニターの会社に連絡して技術者を呼んでの研修を一度も受けていなかったんですね。

研修を受けたのは、前回の看護長と主任だけ。
一部の人しかマニュアルの誤表記について知らされておらず、
正しい使い方を知らなかったんです。

しかも、前看護長はそのエラー表示の報告を聞いても、
『マニュアルを見なさい』という対応をしていたため、
なぜエラー表示になるのかが分らなかったそうです。

モニターの会社が問い合わせを受けても、
マニュアルの不備は訂正されているものと思い込んでしまい、
なぜこんな事態になっているのかが分らなかったんですね。

そう、3週間目に、技術者を呼んで研修をしたことで、
1年間悩まされていた仕事中断最大の原因が解決されたのです。

ね、前回に引き続き、
それぞれの思い込みから当事者意識のズレが生じ
たいい例です。

さて、長くなってますので、まとめます。

・はじめに現場の声をきちんときく。
・最初にまとまった分析の時間をつくる。
・原因を特定し、解決できる人に解撤してもらう。

この三つをふまえておけば、
小さなエラーの種が、何人もの離職者という大樹に育ってしまうことはありません。

本当に時間や経費を削減したいと思うのなら、
まずは当事者意識のズレを分析してみる事をオススメします。

では、また来週お会いしましょう!

JIR協会マネジメント講師
どM貴公子(R)齋藤 信

追伸 1
今回はエピソードで長くなっちゃいましたね。
あえて時間を作るのは大変だと思いますよ。
僕が行った時も大変でした。
そんな時は、ベテラン平職(発言力がある人)を抱き込むのが
一番の近道ですけどね。

追伸 2
2月の東京マネジメントセミナーの紹介です。
あなたは、どんなリハ科で働きたいですか?
http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11760573173.html

現状把握をする基礎テクニックを身につけたい方は
2月15日(土)マインドマップ思考整理術がオススメです。
→ http://otjyuku.net/mindmap/

まさか、目標は立てる事に意義があるとか思ってませんか?
目標は挑戦する為にたてるんですよ!
2月16日(日)目標設定術がオススメです。
→ http://otjyuku.net/yume/

すぐに申し込む→ https://business.form-mailer.jp/fms/837ae86125432

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiairjapanをフォローしよう!

-齋藤 信

Copyright© 国際統合リハビリテーション協会 コラムサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.